違反?合法??

仕組みはよくわかった。けれどもそれって何か法に触れるようなことはしてないの?と気になる方も当然いるでしょう。今回は法律上クレジットカード現金化は違法なのかそれとも合法なのかという話題でお話したいと思います。まずその前にクレジットカード現金化というのは主に商品買取り方式という方法とキャッシュバック方式という方法があることを学んでもらいましょう。商品買取り方式というのは、クレジットカードで購入した商品を専門業者に買い取ってもらって、お金を受け取るという方法になります。すごくシンプルでわかりやすいと思いますが、こちらの場合はお金の貸付と見なされる可能性があるので業者側は金融業者として貸金業の許可を得ている必要があり、もし許可がないのであれば残念ながら違反に問われてしまいます。では一方でキャッシュバック方式は何なのかというと、専門業者から直接商品を購入して、一部の金額をキャッシュバックしてもらうという方法になります。結果的には同じですが、こちらの方だと違法性が皆無だということがわかると思います。キャッシュバックなんて今時どんなお店でもよくやっている行為なので、これなら安心してあなたもクレジットカード現金化に挑戦してもらえるはずです。ちなみにキャッシュバック方式の場合は景品規制というものがないので、還元率が高く設定されてあったとしても景品表示法には触れることがありません。つまり完全なホワイトだということが断言できます。ここまで解説すればあなたも安心してクレジットカード現金化できますよね。